バッテリー 再生 コストダウン|鉛バッテリー再生のコストダウンはデンショウへ

  バッテリー再生コストダウン
  バッテリー再生コストダウンバッテリー再生コストダウンバッテリー再生コストダウンバッテリー再生コストダウンバッテリー再生コストダウンバッテリー再生コストダウン

富士山の大爆発、南海トラフ地震‥幼少の頃から自然災害の恐怖と背中合わせの静岡県にある         「日本で最も災害危機管理意識の高い港町にある、でんき屋さん」                             静岡沼津市のITE東静岡(株式会社デンショウ)では、ご縁のありましたお客様からの声を掲載しています。 

                     バッテリー再生コストダウン


土地柄か、子供の頃から富士山が噴火すると言われて育ってきましたが
噴火すると言われて30年以上が経ち、そういう報道があっても 「またか!」と感じるだけでした。
しかし、東北大地震の影響か、ここの所、南海トラフ地震と連動して、富士山の噴火や大津波が
来ると言われると、いままでの感覚とは少し異なり 対策を考えていかないと‥と考えておりました。
そんな折に富士山が世界遺産に登録される‥という噂と共に観光客が増えると、
ただでさえ不足していると言われている避難場所の収容人数が圧倒的に足りないと
報道されています。 この報道を見てから、自分たちのことは自分たちで守る‥ということを
していかないといけない‥という意識になりました。


たまたま地域のイベントブースでデンショウさんのことを知り、話を聞いてみることにしました。
社長の藤田さんはとても熱心な方で、些細な私の質問に対しても ご対応下さり、
その場でわからなかった点については、後日 自宅までご持参下さいました。
自宅まで何度も足を運んでもらったり、家の電気の不具合まで見て頂いて、
モニター導入ならしてもいいかなと思って導入してみました。


 ・ 災害時自宅電源供給システム・送電番長

導入してから災害はないので、本当に災害時に動くのか?という心配はありましたが、
導入後は導入前にも増してご訪問頂き、細かなチェックをしたり、バージョンアップした部品と
交換したりと、当初の不安は無くなっていきました。
藤田社長の印象的な言葉は
「導入した責任がありますから、よりよい部品と無償で交換させて下さい」
この言葉を聞いて、藤田社長に お世話になって本当によかったと実感しました。
災害は来ない方がいいけれど、これからもよろしくお願いします。


災害にテストというものはないので、本当に災害時に動くのか?という心配があると思います。
私が自宅に導入した立場であれば 同じ様に思うことでしょう。
私は、その不安を少しでも軽減する ためにも、日々研究し、商品をよりよいものへと進化をさせて
います。そのことを教えて頂くのは、モニター導入されておられる方々でも あるのです。
地震や噴火という災害は避けられるものではありませんが、自分たちのことは自分たちで守る
‥というD様のお言葉に私も同じ 思いを抱き、安心が少しでも増えるように、日々精進して
参ります。ありがとうございました。


バッテリー再生コストダウン


■ 営業時間

  本社事務所  月曜日〜金曜日 : 9:00〜18:00