フォークリフト バッテリー交換 東海 静岡|フォークリフトのバッテリー交換コストが1/10

お客様の声-01|フォークリフト バッテリー交換 東海 静岡

フォークリフトを中心にバッテリー交換をせずに、新品同様に再生させる東海静岡沼津市の株式会社デンショウでは、ご縁のありましたお客様からの声を掲載しています。

バッテリー再生コストダウン

 

物流業界は、景気の波を最初に受ける業界ですが、燃料費等のランニングコストの高騰も手伝い、いかにコストダウンさせるか‥が課題となっています。
中でも、冷蔵庫内で使用しているフォークリフトのバッテリーは定期的に入れ替えをしなければならないのですが、これが非常に高額で、資金的にも、経営的にも、とても困った問題ではありました。
それで以前、バッテリー再生をやらせて欲しいという業者に依頼してみたものの、復活したのは一時的で、結果的にすぐバッテリーを交換することになったので、ムダな出費をしたと後悔したことがありました。

藤田社長と懇意になり、話を伺いました。従来の方法とは違うと藤田社長から説明がありましたが、バッテリーを再生させるなんて、新品とは比べ物にならないし、再生しても、以前と同じ様に一時的なものだろうとタカをくくっていました。
藤田社長の熱意に負けて、バッテリーが弱って動かない電動フォークリフトが1台ありましたので、試しに再生させてみろ!と言ってみたのがきっかけでした。

 ・ バッテリー復活サービス

正直、私は出来る訳がないと思っていましたが、作業を始めて数時間で再生し、動かなかったフォークリフトが動き、以前のものとはパワーがあるように 感じましたので、まず驚きました。しかし、1日2日でまた元に戻ってしまうのだろうと思っていましたが、1ヶ月経っても通常のフォークリフトと動きは変わらず、とても驚きました。
藤田社長に不遜な言動を詫びると共に、他のフォークリフトの見積もりをお願いしました。
新品交換の約1/8~1/10位の費用と言われていましたが、本当にその通りで大幅なコストダウンが実現できました。
経費節減の厳しい現在、とても助かりました。これからもよろしくお願いします。

jizoku-year

jizoku-day

 

私も今まで色々な方法を試してきましたが、確かに従来の方法ではパワーも弱く、とにかくバッテリーの持ちが悪いということもあって、とても実用に耐えるものではありませんでした。
しかし、私の行っている施工法は従来のものとは全く異なり、充分に実用に耐えうることが実証済みでしたので、自信を持って1台のフォークリフトに施工をさせて頂きました。
ウソつきと言われずに済みました(笑)
でも、どんなに言葉で説明しても、半信半疑でなかなかアクションを起こすことは難しいと、私自身も実感しています。「論より証拠」私は下手な理論の説明よりも、目の前で動かなかったものが動く‥ということを見て頂きたいのです。
出張のデモンストレーションも行っていますので、ぜひお気軽にお申込下さい。

バッテリー再生コストダウン

 

■ 営業時間

  本社事務所  月曜日~金曜日 : 9:00~18:00

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ